ありえない扉

f0121181_23342468.jpg
OLYMPUS E-30 & ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5



シャッタースピード 1/400
絞り F5.6
撮影モード 絞り優先
露出補正値 ±0.0EV
感度 ISO100
焦点距離 14mm(35mm換算28mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


東京地検がまたも暴走を始めたようですね…
今度は現職議員ですか…
西松事件の大久保氏はほぼ無罪確実となりそうな展開ですが、これでまた石川議員も公判の結果無罪となったらどうするつもりなのでしょうね…
まあ、もっとも彼らの目的は小沢幹事長へのネガティブイメージを植え付けて、夏の参院選で民主党に過半数を取らせないことが目的なのでしょうから、公判の結果なんてどうでもいいのでしょうが…
地検と結託している大手マスコミは、大久保氏の公判が検察不利の展開になると、一斉に口を閉ざしましたからね~…
石川議員の場合もその手で行くのでしょう…

なんというか、地検もマスコミもどこまで国民をバカにすれば気が済むのか…
こんな欺瞞がまかり通るような社会なら、もう日本も未来はないのかもしれないですね~…

by ki_ex | 2010-01-16 00:39 | スナップ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/12670055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-01-16 18:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ki_ex at 2010-01-16 22:45
>鍵コメさん
政治資金規正法の虚偽記載で逮捕というのは前例がないですし、そもそも今回の一見はそれすらも成立が怪しいと言われていますからね~…
明らかに異常です。
マスコミは確かに一番お気楽ですね~
もともとが検察やら何やら、いろんなものの使いっパシリですから、その分責任もない…というか、恥も外聞もないので、責任なんて言葉の意味すら理解していないかも。(笑)