決戦前夜

f0121181_21153737.jpg
OLYMPUS E-3 & ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



シャッタースピード 1/60
絞り F3.5
撮影モード マニュアル
露出補正値 ― EV
感度 ISO320
焦点距離 112mm(35mm換算224mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


特にネタ切れというわけではないのですが、別館を更新しようと思ってどの写真にしようかあれこれ探してみたらこんなのが見つかったので、改めて焼き直してみました。
2008年の8耐でのカットです。

あ、ちなみに、節操のない写真館 別館更新しておりますので、宜しくお願いします。

久々にE-3のRAWデータ扱ってみましたが、ISO320とフォーサーズとしては高感度の部類に入る(笑)感度にも関わらず、決して悪く無いですね~
ノイズ処理のテクニックもそれなりに向上しているのもあるのかと思うのですが、これでしたらさほど高感度を忌み嫌う必要も無いような…
画質面とハンドリングの良さでE-3からE-30に全面的に乗り換えてしまいましたが、E-3の広いファインダーが欲しくなることもあるので、なんとなくもう一度手に入れてもいいかな~…と思ってしまいました。

そういえば、あまり健全な話ではないのですが、最近、デジタルのボディで欲しいのが無いのですよね~…
レンズやフィルムカメラではたくさんあるのですが…
オリンパスがなかなか本家フォーサーズに力を入れてくれないというのもあるのですが、かなりの部分でE-30に満足してしまっているので、他のメーカーを含めても「これっ!」というのが無い。
私がおかしいのか、最近のデジカメ市場がおかしいのか…

強いていうならEOS 7DとD300Sは欲しいかな~…と思うのですが、ただし条件があって、いずれも400~500mmクラスの超望遠レンズとセットで…
要はサーキット撮り専用で使いたいというだけで、それ以外の用途で欲しいという気が起きないのです。
まあ、あればあったで使うと思うのですが、E-30が唯一弱いところが速い動きものに対するパワー不足ですので、それを補うためならこの2台はベストかな~…
ついでに、お金に糸目を付けないのであれば、1D MarkⅣは欲しいかも…

それ以外では…ない…
いや、それぞれ個別で見ればとても魅力的なカメラはたくさんあるのですが、E-30からわざわざ乗り換えてまで手に入れたいと思うようなエネルギーを感じる物がないのです。

これはいいことなのか悪いことなのか…
今年は是非、心動かすような魅力的なボディが出てきてくれるといいのですけどね~…

by ki_ex | 2010-01-23 21:55 | サーキット | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/12712307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。