想い出

f0121181_143535.jpg
OLYMPUS E-PL1 & Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 SC



撮影日時 2011年02月02日 08時12分35秒
シャッタースピード 1/400
絞り F2.0
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 ±0.0
感度 ISO100
焦点距離 35.0mm(35mm換算70.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Beta
WEB最適化処理 Photoshop CS5


どうやらムバラク大統領辞任したようですね~…
これで沈静化してくれればいいのですが、Twitterで得られる情報では側近だったスレイマン副大統領がどうなったのかの情報がはっきりしていないようなので、どうなることやら…
ムバラクが辞任したところでこれまでと政策が変わらないようなら意味が無いですからね~…

そういえば、明け方のムバラク大統領の「辞任しない」表明に怒りの声をあげた民衆をバックに、日本の某テレビ局は「喜びの声をあげてます」と報じたのだとか…
まあ、私はそのテレビを見ていないのでどのような流れで180度反対に行ってしまったのかわからないのですが、これが本当だとしたら何たる体たらく…
ここまでメディアが劣化しているのだとしたら、いくらなんでも笑い話にもならない…

元から日本のメディアは大相撲の八百長問題やら、小沢氏の強制起訴やら、そんな事ばかりでエジプトやチュニジアで起こっていることの事の重大さに無関心を装ってました。
ある方はその要因が日本のマスメディアの取材力の無さ、分析力の無さを挙げておりましたが、奇しくもそのことが証明されてしまったようなものですね~…

いずれにしてもこのムバラク辞任劇、天下のアメリカ様がどのように関わったかによって中東情勢も大きく動く可能性もあり、日本も大なり小なり影響を受けるはずなのですが、そんなことまで分析して我々に情報を提供してくれるメディアがどれだけあるのか…
今のままなら情報提供能力も分析能力も圧倒的にTwitterのほうが上なのですが、そのことに対してどれだけ危機感持っている人がマスコミの中にいるのでしょうね~…

今回のエジプト騒乱は日本のマスコミの質の低さをまざまざと見せつけられたような気がします。

by ki_ex | 2011-02-12 02:06 | スナップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/15491616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。