猫のいる生活

f0121181_23255970.jpg
OLYMPUS E-M5 & SIGMA 30mm F2.8 EX DN



撮影日時 2012年05月16日 15時44分42秒
シャッタースピード 1/30
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -0.3
感度 ISO1600
焦点距離 30.0mm(35mm換算60.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop CS5


猫は私達夫婦にとって特別な存在です。
ペットだとか家族だとか、そういう定義からは超越しているようにも感じます。

そんな猫たちの中でも一番手のかかる松吾郎。
我が家に来た当初、ひどく衰弱しまるでボロ雑巾のような状態。
もう一目で健康体ではないことが明らかで、何度も野良猫を拾ってきては面倒みていた私ですら飼うのをためらったほど。
おそらく余程の慈善家でない限りこの子を家に上げようとは思わなかったでしょう。
しかし、他の猫たちへの健康の影響も懸念されたので、飼うのを諦めるよう促そうとした私の考えを、妻の一言が180度変えてしまいました。
「せめてこの冬だけでも屋根のある暖かい場所で過ごさせてあげたい…」

あれからもう幾度と無く一緒に冬を越してきましたが、ご覧のとおりいたって元気です。




キャプションに凝ってしまった…
なるべく短くまとめようと思ったのですが、猫たちのこととなるとどうしても…

熱も下がったので今日こそ出かけようと思ったのですが、どうにも体が動かず、食欲も戻らず、本日のモデルさんの松吾郎を病院に連れて行っただけでバテる始末で、結局出かけられず…
最低限買い物に出たりとかはゼーハーと息切れしながらしたのですが、それ以外はほぼ寝て過ごしました…

まあ、でも、そのおかげかどうかわかりませんが、夕方にはなんとか食欲もちょっとだけ戻り、少しは体も楽になったのですが、その頃には休日も終わり。
何年かぶりにほんとに何にもしない休日を過ごしてしまいました…
ああ、もったいない…(TдT)

てことで、明日はお仕事…
このところの体調不良で失った時間を何とか取り戻さねば…

by ki_ex | 2012-05-27 00:04 | スナップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/17586271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。