office room

f0121181_0281265.jpg
OLYMPUS E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8



撮影日時 2013年05月17日 15時17分33秒
シャッタースピード 1/200
絞り F1.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 +0.7
感度 ISO200
焦点距離 17.0mm(35mm換算34.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop CS5


さ、お仕事しましょ♪



最近、センサーの大っきいカメラ使うことが多かったですが、ここに来てまたOM-D持ち出す機会が多くなりました。
確かに微細な解像感とか、遠景描写とか、センサーサイズ大きくてローパスフィルターのないカメラ(よくよく考えたら手持ちのフォーサーズより大きなセンサー使用したカメラは全部ローパスレス…)の方が有利ですが、色調、解像感、トーンの仕上がり、どれを取ってもオリンパスのカメラは安心できるのですよね~…
普段使ってるとあまり感じないのですが、いろんなカメラ使ってみるとオリンパスの絵の仕上がりは本当によく練られていると思う。
ニコンも確かに練られてはいると思うのだけど、方向性は確実に違うような…

「どこがどういいの?」って聞かれると答えるのは難しいですけどね…
言うなればより写真的というか…

by ki_ex | 2013-05-20 00:50 | スナップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/19449856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。