痕跡

f0121181_2252959.jpg
Nikon F3 & Voigtlander Ultron 40mm F2 SL II Aspherical(Ai-S)



撮影日時 2014年09月05日 16時27分51秒
シャッタースピード 1/500
絞り F5.6
撮影モード マニュアル
露出補正値 ±0.0
使用フィルム ILFORD DELTA 100 Professional
感度 ISO100
焦点距離 40.0mm
測光方式 中央部重点平均測光
スキャナ Toylab
スキャニングソフト ―
最終仕上げ Photoshop CS5


何者かに取り憑かれたかのように造っては壊す者達に、変わらぬ物の価値など理解し得ないのだろう。


シネパトス、ほんのちょっとの短い区間でしたが、昭和の風情を残すよいロケ地だったんですけどね…
ここにあった定食屋さんで一度は食べてみたいと思っていたのですが、とうとう叶いませんでした。

先日、川越で撮影してても思ったのですが、川越なんて東上線の駅の西側は元々それなりに高いビルも建ってましたが、東側はせいぜいまるひろくらいしか高い建物なかったのに、今や高層マンション建ちまくりで、すっかりかつての街並みは消えてしまいました。
最近になって訪れた方はきっと「古くて情緒ある街並みだな~」と思うのかもしれませんが、あれって結構作られた古さみたいなのがほとんどで、昔の面影はほとんど残ってないのですよね…
裏路地はいるとところどころ面影残しているところはありますが、それはほんの一部。
そもそも「古くて情緒ある街」というよりは、「古臭くてボロい街」だったんです。
でも、その頃のほうが今よりもフォトジェニックだったな~…

今じゃあ考えられませんが、ちょっと裏通りに行くと身の危険を感じるような怖いおじさんとかいらっしゃったので、観光客の安全確保のためには致し方ない面もあったと思うのですが、でも、それにしたってあんなに高層マンションいっぱい建てる必要はなかったよな~
てか、建てちゃいけない場所でしょ…

まさに景観テロ…(-ω-;)ウーン

by ki_ex | 2014-09-14 23:16 | スナップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/22925271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。