田舎駅の今

f0121181_129738.jpg
Nikon F3 & Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZF



撮影日時 2014年11月27日 12時30分55秒
シャッタースピード 1/15
絞り F2.8
撮影モード マニュアル
露出補正値 ±0.0
使用フィルム ILFORD DELTA 100 Professional
感度 ISO100
焦点距離 25.0mm
測光方式 中央部重点平均測光
スキャナ Toylab
スキャニングソフト ―
最終仕上げ Photoshop CS5


無駄に大きく近代的で、その割にピーク時以外は乗降客が少ないのが最近の田舎駅の典型的パターン。
…何かが歪んでいるような気がする…


今日こそ布団で寝られる…
ということで、寝ます…(=_ヾ) ネムネムゥ

by ki_ex | 2014-12-11 01:35 | スナップ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/23418046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by CorekazMIC at 2014-12-11 07:13
一方で掘建小屋みたいな本当の田舎の駅には人が集ったりして皮肉でありますね。
Commented by ki_ex at 2014-12-12 05:06
>CorekazMICさん
ホントですよね~…
立派な駅は地域振興の一環でもあるのでしょうが、どこか方向性が間違ってるような気がしてなりません。
都会の真似事したってしょうがないと思うのですが…(-ω-;)ウーン