細い路地の角の家

f0121181_045930.jpg
OLYMPUS PEN-F & M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8



撮影日時 2016年03月18日 13時37分29秒
シャッタースピード 1/1600
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -1.3
感度 ISO200
焦点距離 17.0mm(35mm換算34.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像ソフト OLYMPUS View 3
最終仕上げ Photoshop CS5


雑然としたその様子に受ける生活感に、どこか安堵する。


最近、パナやシグマのレンズを使う機会が多いのですが、久々にオリンパスのレンズ使うとやっぱりどこか艶っぽくていいな~…
17mmはMZDレンズの単焦点の中でもそれほど解像感高いレンズではありませんが、どこか色気がある描写に感じるのですよね~…
解像感高いのにどこかあっさりしているパナソニックのレンズとは対極にあるような気がします。

よくよく考えればメーカー公認のネイティブマウントでこれだけ多種多様なレンズが使えるのもマイクロフォーサーズの特徴なわけで、ほんとに面白い規格だよな~…
おかげで欲しいレンズが増えすぎて困るけど…(笑)

by ki_ex | 2016-03-23 00:43 | スナップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/25069657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。