容姿端麗

f0121181_0372328.jpg
OLYMPUS PEN-F & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MACRO



撮影日時 2016年04月30日 11時53分42秒
シャッタースピード 1/1250
絞り F5.6
撮影モード マニュアル
露出補正値 ±0.0
感度 ISO200
焦点距離 60.0mm(35mm換算120.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像ソフト SILKYPIX Developer Studio Pro
最終仕上げ Photoshop CS5


その花の美しさに惹かれて以来、この季節に森に入ることが年中行事になった。


似たような構図が続いてしまって申し訳ございません…
近くにある葉っぱの赤がきれいだったもので…

著莪を意識して撮るようになったのってもう何年前だろう…
以前もこういう花があるということは知ってはいたのですが、意外と近所に群生地が多いことを知り、それ以来毎年重いストロボ関連機材持って山に入ってます。
自然光でも充分キレイな絵にはなるのですが、著莪ってやっぱり背景落として浮き上がるような描写が似あうような気がするのですよね…
なので、照明機材も実はほぼこのお花のために揃えたところもあり、おかげでだいぶ勉強させてもらいました。

よく、「うまく撮るにはどうしたらいいですか?」と聞かれて答えに困ることが多いのですが(そもそも私自身そんなうまいと思ってないし…)、構図がどうとか露出がどうとかよりも、まずは何をどう撮りたいか、だと思います。
それさえはっきりしていれば、また、その撮りたいものへの情熱があれば、テクニックは自ずと後から付いてくるものかな~…と。

あ、あと、最近はとかく失敗写真を怖がる人が多いような気がしますが、失敗しないと絶対うまくはなりませんので…
せっかくデジタルならいくらでもタダで失敗できるんで、どんどんいっぱい失敗した方がいいと思います。
そうすれば気がついたらプロも顔負けの腕前になっているかも…

by ki_ex | 2016-05-02 01:20 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/25175153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-05-02 10:45
ストロボで撮影して、ストロボを感じさせません^^ 
とてもお上手です!
Commented by ki_ex at 2016-05-02 12:36
>いずまゆさん
うわ〜!ありがとうございます〜!!
すごい嬉しい〜\(^o^)/