捨てられしもの

f0121181_23422126.jpg
OLYMPUS PEN-F & M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8



撮影日時 2016年05月13日 13時11分49秒
シャッタースピード 1/250
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 +0.3
感度 ISO200
焦点距離 25.0mm(35mm換算50.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像ソフト SILKYPIX Developer Studio Pro
最終仕上げ Photoshop CS5


このラジカセは、どれほどの間、持ち主の耳を楽しませてきたのだろう。
捨てられているものを見かける度、ついそんなことを考えてしまう。


先日の続きの話し。

デジタルではAPS-Cが一番の落とし所と申しましたが、自分自身はAPS-Cよりも更に1サイズ小さなマイクロフォーサーズを使用してます。
「もうデジタルはマイクロフォーサーズだけでいいや~」ということで、つい最近、所有していたフルサイズ機2台も手放しました。

「APS-Cが一番いいって言ってたのに…」と思われる方もいるかもしれませんが、あくまでAPS-Cが一番というのは、フォーマットとしてどうかという話であって、カメラとしてどうかというのはまた別の話。
カメラとして自分に合うかどうかと考えた時、今のマイクロフォーサーズ機が一番ぴったりだったというだけの事なので、これから先、マイクロフォーサーズ以外でピッタリくるカメラが出たならば、あっさりそっちに移ってしまうかも…

まあ、結局写真の善し悪しはフォーマットで決まるわけではないので(中にはそう思ってる人もいるようですが…)、カメラ選びはあれこれ悩まず直感で「これいい!」って思ったのを使うことをオススメします。
どんなにいいカメラだって、一緒に連れだして出かけたいと思えるカメラでなかったら、良い写真なんて撮れませんし…

木村伊兵衛にしたって森山大道にしたって、その時、その場にカメラを手にしていたからこそ後世に残る名作が誕生したのですから…
あまりメーカーの宣伝文句やカカ○コムのクチコミとかに踊らせられないほうがいいですよ~

by ki_ex | 2016-05-16 00:14 | スナップ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/25232411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by korekazu at 2016-05-16 10:11
持って出かけたいと思えるカメラが一番。
全くもって同感です。
Commented by ki_ex at 2016-05-17 00:04
>korekazuさん
ありがとうございます!
性能も大事ですが、これが一番ですよね~(^^)