働くオートバイ 港街編

f0121181_22441240.jpg
OLYMPUS PEN-F & SIGMA 30mm F2.8 DN | Art



撮影日時 2016年07月15日 12時38分27秒
シャッタースピード 1/1000
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -0.3
感度 ISO200
焦点距離 30.0mm(35mm換算60.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像ソフト SILKYPIX Developer Studio Pro
最終仕上げ Photoshop CS5


世界一働くオートバイは、港街でも働き者。


近頃、撮影の旅の足にオートバイほしいなぁ…と思っているのですが、スーパーカブは候補の一つです。
撮影機材運ぶとなるとトランクルームの広いビッグスクーターが第一候補ではあるのですが、カブならリアキャリアのオプションも豊富なので運搬力ならビッグスクーターにも負けてないですし、なんといっても頑丈なのは大きな魅力。
若かりし頃と違って最近は車やバイクいじるのが億劫なので、メンテナンスフリーで長距離走れるカブは撮影行の足にはうってつけだと思うのです。

唯一の難点は高速のれないことでしょうか…
せめて150ccでいいからいざという時高速のれたら便利なんですけどね~…
そういうの出ないかな~…

by ki_ex | 2016-08-03 23:06 | スナップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/25541364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。