エンブレム

f0121181_00350770.jpg
OLYMPUS E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO



撮影日時 2017年02月24日 17時24分56秒
シャッタースピード 1/125
絞り F1.2
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -0.3
感度 ISO200
焦点距離 25.0mm(35mm換算50.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像ソフト SILKYPIX Developer Studio Pro
最終仕上げ Photoshop CS5


シャッターの隙間から覗いたエンブレムは、あの博士のものだった。


車に興味ない方のため…というか、車に興味ある人でも知らない人は多いと思うので、念のため解説すると、「あの博士」とはポルシェの創始者のフェルディナント・ポルシェ博士のことです。
二輪のスーパーカブ、四輪のビートルと言われるくらい世界中でロングランヒットを続けたフォルクスワーゲン・ビートルを作った人です。
ちなみに、スーパーカブは改修を重ねながら今でも現行車ですが、ビートルも結構最近までメキシコやブラジルでライセンス生産されていたのですよね…
二輪車で尚且つ基本商用車のスーパーカブが今でも現行車というのはさほど驚くことでもないですが、乗用の四輪車でこれだけロングランで生産された車って後にも先にもこの車しか無いと思う。

あ、期せずしてワーゲンの話になっちゃいましたが、写真のこれは正真正銘ポルシェです。(笑)

by ki_ex | 2017-03-07 00:58 | スナップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/27617441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。