秋桜

f0121181_065221.jpg
OLYMPUS E-410 & ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO



シャッタースピード 1/13
絞り F5.6
撮影モード 絞り優先
露出補正値 +0.7EV
感度 ISO100
焦点距離 35mm(35mm換算70mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


コスモスがこんな時期に咲くはずはないと思っていたので、違う花だと思っていたのですが、家に帰って調べてみてもやっぱりコスモスのようでした。
早咲きのコスモスなんでしょうか…
それともやっぱり違う花なのかな…
まずい…タイトルにしちゃったよ…

ちなみに、虫が写ってるのわかりますかね…
こういうところに気がつかないところがまだまだ詰めがあまい…

そういえば、新しい三脚買いました。
新しいといっても中古でだいぶ古い型のやつなのですが…マンフロットの190Bに何故かベルボンのPH-163という自由雲台付きです。

マンフロットはこれで2本目です。
1本目は390という、確か5千円前後くらいで買ったとっても安い三脚だったのですが、安いわりに使い勝手が良くて、とても気に入っていました。
なので、この190のシリーズは前々から狙っていたのですが、つい昨日、ネットショップで中古雲台付きで1万円弱で出ていたので、迷わず買い物かごに入れていました。

で、その三脚が今日届いたのですが、予想通り使い勝手はとてもいいです。

めーどいんいたりーということで、造りはおフランス製の某高級三脚に比べると大雑把なのですが、しっかりと剛性感があって動きも軽い。
なんといっても、ロックねじを思いっきりねじ込まなくてもかっちり止まってくれるのはとてもありがたい。
しかも、他社の同クラスの三脚に比べて軽くてスマートということで、宅急便の梱包から出した瞬間から気に入ってしまいました。

付いてきた雲台は自由雲台ということで、自由雲台は基本的に好きではないので、いずれ3Way雲台に変えようと思うのですが、こちらも期待はしていなかったのですが、思っていたよりいいです。
3Way買ってもマクロ撮影ではこちらのほうが便利だと思いますので、状況に応じて使い分けてもいいかもしれないです。

ちょっと残念だったのは、古い型のため、今の190シリーズほどローアングルにはできないこと。
現行モデルだと、最小で17センチ(雲台含まず)のローアングルまで可能なようですが、こちらは30センチ前後くらいが限界のようです。(下写真参照)

f0121181_0534178.jpg
もっとも、これ以上のローアングルは以前購入したミニ三脚で対応できるので、これは良しとしますか。

by ki_ex | 2007-07-21 00:57 | | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://kiphotolog.exblog.jp/tb/5936180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ishikazu618 at 2007-07-21 08:11
カメラを持っているだけで注目を浴びるので(笑)三脚もつとどこのカメラマン?w(゜o゜)w !って思われてたらどうしようとビビッてます。^^;
まわりを気にせずに写真を撮れるまでまだ修行が足りないです。
Commented by ki_ex at 2007-07-22 01:32
>ハーモニーさん
私はつい最近、ある村でカメラ2台を抱えて撮影していたら、村人の方にプロカメラマンと間違われました。(^^ゞ
プロカメラマンに間違われるならまだいいのですが、最近は街中ででっかい望遠レンズとか持ってると、不審者と間違われそうでちょっとドキドキです。
それでも撮っちゃうのですが。^^;
Commented by magmag-shashinkan at 2007-08-18 11:27
虫を見つけました~(笑)!
以前にも花に虫が付いた写真があって、自然っていいなあ~と思ったことがありましたが同じ気持ちで拝見させていただきました。


2台のカメラに三脚!!ソレってもうまさにプロに見られても文句はいえないような気がします(笑)。
Commented by ki_ex at 2007-08-19 02:08
>MAGさん
虫もいいアクセントになってますかね~…(笑)

確かにアマチュアの方で2台抱えてる人って少ないかもしれないですね。
やってみるととっても便利なんですが…(;一_一)