煙突山の風景

f0121181_23322770.jpg
OLYMPUS E-30 & ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



シャッタースピード 1/800
絞り F5.6
撮影モード 絞り優先
露出補正値 +0.7EV
感度 ISO200
焦点距離 76mm(35mm換算152mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


本当は今日は今朝撮った桜の写真にしようと思ったのですが、まだイマイチ桜モードに切り替わっていなかったので、先日に引き続き足尾でのカットを…

先日の鳥かごのような工場跡も本山地区の象徴的なランドマークとなっていますが、隣接するこの煙突もこの地に足を踏み入れると真っ先に目に飛び込んできます。
この煙突をモチーフに今まで何カット撮影したか覚えていないのですが、何枚撮っても飽きないです。
美しい自然が戻りつつあるとはいえ、未だそこかしこに過去の過ちの爪あとは多く見受けられます。
その象徴的存在ともいえるこの煙突と山々のコントラストが何か感じるものがあるのですよね~…

う~ん…
次のお休みもお天気いいみたいですので、また行きたくなってきました。
まだ撮り足りないところもありますし…
でも、ここに来て近所で桜も咲き始めているのですよね~…

次のお休み、どうしよう…

by ki_ex | 2009-03-17 00:06 | 名所・旧跡 | Comments(2)

Commented by gengen at 2009-03-17 21:30 x
こんばんは。Foveonかと思いました。素晴らしい描写ですね。
Commented by ki_ex at 2009-03-18 00:33
>gengenさん
ありがとうございます~^^
渋めの色調と強めのシャープネスが効いたのですかね~…
ほとんど偶然の産物ではあるのですが…(^^ゞ