その扉の先

f0121181_041262.jpg
OLYMPUS E-30 & SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM



シャッタースピード 1/2000
絞り F1.4
撮影モード 絞り優先
露出補正値 +0.3EV
感度 ISO200
焦点距離 30mm(35mm換算60mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


その扉の先は…歯医者さんでした~(笑)

先日の川越でのカットなのですが、観光地化して街並みが整備されて「古めかしい新築の建物」が軒を連ねるようになったものの、ちょっと路地裏に入るとこんな建物も残されていたりします。
そもそも、「小江戸川越」なんて言っていますが、私のイメージの中では川越って「昭和の街並」なのですよね~…

私の地元、埼玉県はたいした観光名所もなく平凡な県というイメージが強いように感じますが(…って、そう思っているのは私だけかな…)、探してみると未だ観光開発されていない古い街並みが意外と多かったりします。
観光地化されていないので、土産物屋があるわけでもないですし、興味のない人にとっては面白くもなんともないかもしれないですが、こういう街並を探して撮るのも結構楽しいものです。

普段、そういう環境の中で暮らしているとなかなか気がつかないものですが、被写体って意外と身近にあるものなのですよね~…

by ki_ex | 2009-03-23 01:22 | 街並 | Comments(0)