pain

f0121181_0455953.jpg
OLYMPUS E-PL1 & M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8



撮影日時 2010年06月14日 23時59分16秒
シャッタースピード 1/13
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 ±0.0
感度 ISO400
焦点距離 17mm(35mm換算34mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop Elements 8.0


実は先日久しぶりに火傷をしてしまいました。
半田ごてを使っていて、誤ってコテの根元に小指をジュッ!
昔はこんなことは日常茶飯事でしたが、今の仕事についてからそうそうはないので、記念に一枚。(笑)
以前は仕事で毎日アーク溶接とかやっていたので、当時の火傷に比べればかわいいものですが、すっかり薄くなった私の指の皮は半田ごてごときでもでっかい水ぶくれとなってしまいました…

ちなみに、溶接で溶けた鉄で火傷すると、水ぶくれなんてかわいいものはできなくて、皮膚の表面に穴が開くのですよね~…
傷口は焦げてミディアムレアになるので、火傷したばかりの時はまだいいのですが(それでも熱いを通り越して痛い…)、そのうちミディアムレアな表層が剥がれてくるとジクジクズキズキ…
でも、そんなことはしょっちゅうなので、いちいち気にしてなんていられませんでしたが…
イタイ話で申し訳ございません…

それにしても、手の表情って絵にするのがとっても難しい…
度々手をモチーフにした写真作品を見かけますが、実際に自分で撮ってみてその難しさを実感しました…
出来る限り「痛いんだぞ~」ということを表現したかったのですが、全然イマイチですね…
今度じっくり練習してみようかな~…

もしかして、私のずんぐりむっくりな手がイケないのでしょうか…

by ki_ex | 2010-06-15 00:59 | スナップ | Comments(0)