冬散歩

f0121181_071797.jpg
OLYMPUS E-PL1 & Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 SC



撮影日時 2011年02月02日 08時22分11秒
シャッタースピード 1/1600
絞り F1.4
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -1.3
感度 ISO100
焦点距離 35.0mm(35mm換算70.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Beta
WEB最適化処理 Photoshop CS5


新しいSILKYPIX、やっぱりノイズ処理系のパラメータもう少し弱めたほうがいいかな~…
ちょっとキレイすぎる…

ノイズはあるよりも無いほうがいいはいいのですが、全然ないのも困りもの…
被写体によりけりだとは思うのですが、特にスナップに限って言えば、むしろ適度にノイズがあったほうが好結果になりやすい。
広告写真やネイチャー写真では確かにノイズが無いほうが良いのですが、スナップの場合だとノイズは量より質…と思うのですが、どうでしょう…
ポートレートとかでもドキッとするような高精細、低ノイズな絵も悪くはないのですが、どちらかというと高感度フィルムで撮ったような、どこかノイジーで温かみのある描写が好きなのですよね~…

まあ、今の時代、後から好きなようにノイズ加えるなど簡単に加工できますので、加工素材として考えれば初めから低ノイズの方が良いかとは思うのですが、それもどこか淋しいな~…と感じるのでした…

by ki_ex | 2011-02-04 00:22 | スナップ | Comments(0)