午後のひととき

f0121181_051971.jpg
OLYMPUS E-PL1s & Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 SC



撮影日時 2011年03月31日 13時18分36秒
シャッタースピード 1/2000
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -2.0
感度 ISO100
焦点距離 35.0mm(35mm換算70.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Pro
WEB最適化処理 Photoshop CS5


ソフトバンクの孫正義氏のUstream、つい見入ってしまいました…

偉そうな物言いで恐縮なのですが、震災後、著名人の中で一番見直したのがエガちゃん(江頭2:50)と孫正義氏でしょうか。
このお二方、震災前はそんなに興味ないかどちらかというと好きではなかったのですが、震災後の行動力、発言の正当性は素晴らしい。
ほんの少しでも見習いたいと素直に感じます。

一方で見損なった著名人も幾人かおりますが、こちらは諸般の事情により控えさせていただきます。(笑)

このお二方とその見損なった著名人を見ていてふと思ったのは、いわゆる成功者と呼ばれる人たちには大きく分けて2種類の人達に分けられるのかな~…と…
一方は本当に心から人の役に立ちたくて、その結果として成功した人。
もう一方は自分の成功が第一の目的で、その結果として社会に何らかの貢献をした人。
どちらも社会に貢献したという点では同じことで、故に成功者と呼ばれるわけですが、こういう非常事態になると、どちらに属する成功者なのかというのが明確に表に現れてくるのではないでしょうか。

当然、出発点は自分の成功を第一義に持っていても、途中でそうではないと改心した人もいるかも知れません。
問題なのは今、本当に心から人の役に立ちたいと考えているかどうかで、今回の震災は多くの人に「ちゃんと心から思っているか」ということを問いかけているようにも感じました。

ちなみに、エガちゃんが支援物資をいわき市に届けた経緯はここから見られます。
笑いながらジーンと感動できます。(笑)

by ki_ex | 2011-04-04 00:42 | 街並 | Comments(0)