歴史の紋様

f0121181_0182381.jpg
OLYMPUS E-P3 & Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 SC



撮影日時 2011年08月28日 08時13分53秒
シャッタースピード 1/2000
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -1.3
感度 ISO200
焦点距離 35.0mm(35mm換算70.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro 5
WEB最適化処理 Photoshop CS5


NHKのETV特集見ていて遅くなりました。
ちょっと御怒りモードなのでこの話題にしようかと思ったのですが、このまま続けると朝まで掛かりそうなので、頭を冷やすため違う話題を…

f0121181_021410.jpg
今日の写真の無修正等倍切り出しです。
決して解像感で押してくるタイプのレンズではないですが、E-P3と組み合わせるとこんな感じ。
ちなみに、厳密に比較したわけではないので断言できませんが、E-PL1でもこれくらいの解像感は出せると思います。
というか、正直、まったく同一条件で同じように撮影して目を皿のようにして見比べない限り、どちらがどちらの描写か言い当てるのは難しいと思います。

時代はもうここまで来ているのですね~…(笑)

by ki_ex | 2011-08-29 00:30 | 名所・旧跡 | Comments(0)