曇天の日々 ~Cloudy days~

f0121181_2255104.jpg
RICOH GXR MOUNT A12 & Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 SC



撮影日時 2011年10月08日 16時29分28秒
シャッタースピード 1/500
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 ±0.0
感度 ISO200
焦点距離 35.0mm(35mm換算53.4mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro 5
WEB最適化処理 Photoshop CS5


病み上がり仕事復帰初日、無事終了です。
調子はだいぶ戻ってきたかな~…
ちょこっとボーっとする気がしますが、それが風邪によるものなのか、薬によるものなのかわからないのでなんとも…
まあ、本調子ではないのは確かですが、確実に良くなってそうです。
今回はちゃんとまじめに薬も飲んでますし…

タイの洪水がとうとうバンコクにまで達したようで、ちょっと心配ですね~…
浸水はこのあと数週間は続く見通しなんだとか…
日本企業が数社操業停止に追い込まれたのは、まあ自業自得なのでいいですが、被害に遭われている方々やこれから被害に遭いそうな方々がちゃんと避難できているのか…
まあ、タイ政府は日本政府や中国政府とは違いますので、国民の生命財産最優先で取り組んでくれていると思いますが、早いところ収束の見通しが立つことを願います。

そういえば、パナソニックが何やら近日中にGでもGHでもGFでもない何かを出すらしいですが、どんなのが出てくるのでしょう?
噂によるとNEX-7、もしくは5N対抗の機種になるのでは…とのことですが、う~ん…あまり乱立させると立ち位置がわかりづらくなるような気が…
Penも第3世代に入ってようやく各機種の色付けが明確になってきたように感じますが、このあたりがぼやけると同一メーカー内でユーザーを喰い合うことになりかねないと思うのですがどうなのでしょうね~…

ま、何れにしても新しいカメラが出るというのは楽しみに違いはありませんので、Xデーを静かに待つことにしますか。

by ki_ex | 2011-10-23 23:22 | スナップ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://kiphotolog.exblog.jp/tb/16727694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ikasama-photo at 2011-10-23 23:42
個人的には、Pのひところあった、
有名女優を並べて、「デジタル一眼」「一眼」と言わせるCMには
何となく抵抗があったのですが。
(それ以前に、Cの鱚鱚鱚…と連呼するだけの、
性能も何もないCMには辟易しましたが)

確かに、一眼=高性能、のイメージが形成されたのでしょうね。
そういう意味ではコンデジも一眼ではあると思うのですが。

とはいえ、私の場合は目が悪くなってきたこともあって、
EVFはどうかな、と思ったのですが、
意外によさそうです。確かに環境条件によっては
あら~と思うこともありますが、
日中のSTFやマクロの歩留まりは確実によくなりそうです。

ライブビューは、買う前はあってもいいかな~と思ったのですが、
今のところびっくりするほど使いません。
77の重さ(700よりは軽くなりましたが)だと、
やはりファインダーを覗いた方が安定するので。
ライブビューに慣れていないのでしょうね(笑)
Commented by ki_ex at 2011-10-25 00:11
>ikasama-photoさん
Pのあれは最悪でしたね~(笑)
最近全然テレビを見ないので、今もあの路線なのかどうかわかりませんが、あのメーカーのCMセンスは今一度考え直す必要が…^^;

そう、EVFは確かに苦手なシーンはありますが、上手く使いこなすと歩留まり良くなるんですよ。
私もペンに乗り換えた後は捨てカットが極端に減ったので、相対的にシャッター切る回数は減ってるのにアルバムデータとして残るカットは増えるという現象が起こりました。
特にAFで対応しきれないシーンやMFレンズの歩留まりは確実に上がるので、躊躇なくいろんなレンズに手を出したくなるという副作用も…(笑)

ちなみに、ライブビューは三脚マクロ撮影では重宝しますよ~
コンデジのような用途を想定する人が多いのですが、実は三脚に据えてじっくり撮影するときに活きてくる撮影方法ですので、機会があったら試してみては…

ライダー撮影時は相性いいかも!(笑)