My sweet sweet cafe

f0121181_0194789.jpg
RICOH GXR MOUNT A12 & Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 SC



撮影日時 2011年11月06日 15時55分45秒
シャッタースピード 1/60
絞り F2.8
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -2.0
感度 ISO542
焦点距離 35.0mm(35mm換算53.4mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop CS5


GXRの画像、ローパスフィルターを廃したことで得られる解像感が何よりも画質の良さに貢献していると思うのですが、良いなあ…と感じさせられるのはそれだけではなくて、中間調からシャドーへ推移するトーンが自然で写真的。
オリンパスのカメラも元々そうした表現は得意な方でしたが、GXRはそれ以上。
どちらかと言うとオリンパスがポジに近い感じで、GXRはネガに近いかも…
私がGXRの画質が良いと感じられる要素は、実はこちらのほうが強いかもしれません。

ちなみに、D700はこういう表現はどちらかと言うと苦手。
Dレンジは明らかにD700の方が広いのですが、どうにもGXRのような自然な感じにならないのですよね~…

by ki_ex | 2011-11-11 00:47 | スナップ | Comments(0)