萌し

f0121181_22514259.jpg
SIGMA SD15 & SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG



撮影日時 2012年03月01日 07時55分31秒
シャッタースピード 1/1600
絞り F4.0
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -1.7
感度 ISO200
焦点距離 50.0mm(35mm換算87.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop CS5


このカットが昨日申し上げた誤ってISO200で撮ってしまったカット…
ISO100ならもう少しなめらかな描写になったはずなのに…

もっとも、Foveonは普通のベイヤー配列のイメージセンサーと違い、感度が上がってもエッジが甘くなることはないので、崩れるカラーバランスとバンドノイズ、コントラストの低下をうまくごまかすことが出来れば充分作品として使うことはできます。
むしろ、高感度で撮ってモノクロにすると結構いい仕上がりになる。

ま、でも、せっかくなら低感度でFoveonならではのカミソリのような描写を味わいたいですよね~…

そういえば、噂通り5D3でましたね~…
うん、とても良いカメラだと思うのだけど、何だろうこの食指の動かなさ具合…(笑)

最近、すっかり優等生カメラに惹かれなくなっているな~…

by ki_ex | 2012-03-02 23:16 | | Comments(0)