胎内くぐり

f0121181_2355298.jpg
OLYMPUS E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8



撮影日時 2012年12月22日 16時01分33秒
シャッタースピード 1/30
絞り F2.0
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 -2.0
感度 ISO200
焦点距離 17.0mm(35mm換算34.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro
WEB最適化処理 Photoshop CS5


古くからくぐることで安産が叶うと言われる胎内くぐり。
出産が命がけだった時代の女性たちはどんな想いでくぐったのだろう…



今日も17mmちょっとだけ使ってみましたが、やはり開放近接は若干球面収差らしきぼやけが見られるようです。
ただ、同じ撮影距離でもF2.2くらいで解消されるのと、中景~遠景ではほとんど気にならないので、大きな問題にはならないでしょう。

今朝もちょっと雲がかかっている中での撮影だったので、なかなか充分に解像力を試せない(真面目にストロボ、三脚使えばいいだけの話なんですが…)のですが、それでもかなり良く解像してると思います。

日の照ったコントラストの強い被写体でどう化けるか、早く試してみたいところです。

by ki_ex | 2012-12-24 00:36 | 名所・旧跡 | Comments(0)