旅のお供

f0121181_1344892.jpg
OLYMPUS E-P5 & M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8



撮影日時 2014年03月01日 12時44分06秒
シャッタースピード 1/125
絞り F2.8
撮影モード マニュアル
露出補正値 ±0.0
感度 ISO200
焦点距離 25.0mm(35mm換算50.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像ソフト SILKYPIX Developer Studio Pro
最終仕上げ Photoshop CS5


近頃の旅のお供で一番のお気に入り。
古いカメラだけど、よく写るし、いっぱい撮れるし、楽しいですよ~


ということで、相変わらずの体調ではあるのですが、休日だったのでこれを機にしっかり休養取って回復に努めようと思っていたのですが、新しいお友達(M.ZD25mm)が来てしまったので、結局いつもの休日と対して変わらない結果に…
く("0")>なんてこった!!

いや、でも、待望のM.ZD25mm、待った甲斐がある仕上がりですよ~♪

12mmや17mmのラインよりは造りは貧弱ですが、45mmほどちゃちじゃない。
描写もちょっとくっきり系のわかりやすい画質ですが、かと言ってハデハデな発色でもないので、とても自然に使えます。
難があるとしたら、画角も凡庸で、描写も自然すぎるくらいの高画質なので、使いこなすのが難しいと感じる人はいるのではないかな~…と懸念されるところくらいでしょうか。

理想を言えばもうちょっとコンパクトでもいいかな~…という気もしないでもないですが、この口径でこの画質では多分ミニマムだと思いますし、対抗馬であるズミルックス25mmがフードつけると巨大になることを考えれば、これが一番の落とし所なのかな~…という気もしますし、うん、まあ、やっぱりいいレンズですよ。

ここ最近、17mmがすっかり標準レンズ化してるので、25mmとなると画角の狭さにちょっと登場機会が少なくなりそうですが、12mm、17mmと共に私の常備レンズの一員をなしてくれそうです。

by ki_ex | 2014-03-02 02:08 | 身のまわりの物 | Comments(0)