艶麗

f0121181_23543026.jpg
OLYMPUS E-M1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MACRO



撮影日時 2014年04月26日 11時10分17秒
シャッタースピード 1/125
絞り F5.6
撮影モード マニュアル
露出補正値 ±0.0
感度 ISO200
焦点距離 60.0mm(35mm換算120.0mm)
測光方式 多分割評価測光
記録方式 RAW
現像ソフト SILKYPIX Developer Studio Pro
最終仕上げ Photoshop CS5


えん‐れい【艶麗】
[名・形動]
1 容姿があでやかで美しいこと。また、そのさま。
2 文章・音楽・絵画などの表現がはなやかで美しいこと。また、そのさま。
(デジタル大辞林より引用)


E-M1使ってて気になったこと。
1、EVFのアイポイントがVF-4に比べてシビアに感じる(ちょっとアイポイントずれると端の方がぼやけて見える)
2、せっかくシャッター半押しで水準器表示できるようになったのに、表示されるのはEVFだけで、しかも表示スタイルが1か2じゃないと表示されない(1、2だと表示倍率が下がる)
3、拡大ボタンが専用ボタンじゃない
今のところはこんなとこでしょうか。

ほんとに気になるのはこれだけです。
大体、どんなにいいカメラも気になるところって片手で数えきれないくらいはあるのですが、E-M1はこれくらいしかありません。
故にそっけない…というところはありますが、それくらいよく出来たカメラです。
よくまぁこれだけ仕上げたな~…と関心します。
ちなみに、新品価格がこのカメラの7倍くらいするライカM9は気になるところは両手で数えきれないくらいはあると思います。(笑)

趣味的なカメラの場合、気になる所があるほど愛着が湧くものなので、欠点がないカメラが全てにおいて良いとは思いませんが、実用機となると欠点がないに越したことはない。
なるほど、E-M1の登場でこのカメラを仕事に使われているプロカメラマンも何人か知ってますが、この仕上がりなら納得です。

あ、ちなみに、私の好み的には欠点のないE-M1よりも欠点の多いE-P5です。
ただ、E-M1のようなカメラも必要なので、お互い調度よい感じで補完しながら使い分けられそうです。

あ、E-P5早く修理出さなきゃ…

by ki_ex | 2014-05-02 00:49 | | Comments(0)