キックボード

f0121181_0331958.jpg
Nikon F3 & Voigtlander Ultron 40mm F2 SL II Aspherical(Ai-S)



撮影日時 2014年08月29日 15時49分24秒
シャッタースピード 1/250
絞り F2.8
撮影モード マニュアル
露出補正値 ±0.0
使用フィルム KODAK TX400(Tri-X)
感度 ISO400
焦点距離 40.0mm
測光方式 中央部重点平均測光
スキャナ Toylab
スキャニングソフト ―
最終仕上げ Photoshop CS5


人が乗って初めて成立する乗り物に惹かれる。
バイクに乗らなくなって久しいが、バイク乗りの血は極わずかだが残っていそうだ。


ウルトロン使ってみて初めて知ったのですが、40mmってとっても使いやすいのですね…
35mm、50mmは定番レンズなので慣れていましたが、40mm前後の焦点距離って同じくらいの画角を中判で使っていたくらいでほとんど経験がなかったのですが、使ってみてとてもしっくり来るのに驚きました。
昔からライカ判の標準レンズ50mmは画角が狭すぎるということはまことしやかに語られていましたが、なるほど確かに本来は40mmくらいが標準レンズというのが妥当のような気がしてきました。

35mmほど広くない、50mmほど狭くない絶妙なバランスがとても自然に感じるのですよね~…

あ、そういえば、全然関係ない話ですが先日こんなの買っちゃいました。

なんと、まさかのOM10。(笑)
いや、どちらかと言うとこのカメラに付いてた50mmF1.8が欲しかったのですが…

ちなみに、マニュアルアダプター(これがないとマニュアルが使えないという面白い構造)付いて締めて1万円!
にもかかわらず、外観キレイだし露出計もちゃんと動くし(精度はどうだか不明)、スローシャッターもちゃんとしてるし、結構掘り出し物だったかも…

同じフィルム一眼レフでも、F3とは全く違って楽しいですよ~

by ki_ex | 2014-09-08 00:49 | スナップ | Comments(2)

Commented by CorekazMIC at 2014-09-09 05:01
おはようございます。
キックボード懐かしいですねぇ。マンホールがさり気なく効いてますね。
その昔俺キックボードで通勤するよ、って言ったら妻からアホか!恥かしいからやめてとたしなめられた思い出が…

40mmレンズのお話、大変興味深く拝読しました。私はスナップメインですから、21mm、24mm、28mmの単焦点、中望遠を主に使っていて、35mmと50mmの意義はそれなりに理解して、50mmのレンズを物色するなかで40mmは中途半端だと思っておりました。本記事を拝読して考えが少し変わりました。参考になりました。ありがとうございます。
Commented by ki_ex at 2014-09-10 01:13
>CrekazMICさん
私も今までは35mmが標準、35mmより短いレンズが広角、50mm以上は望遠みたいな感覚だったのですが、40mmが思いの外使いやすくてビックリしてます。
50mmだとちょっとだけ寄りすぎてフレーミング中に後ろに下がるということが度々あったのですが、40mmだとほとんどないんですよね~…
ファインダー覗くとほぼ自分のイメージ通りなので、撮ってて気持ちいいですよ~

キックボードで通勤、エコだし健康にも良さそうだし、何よりカッコいいと思いますが、やっぱり奥様的にはダメなんですね…(笑)
うちだったら…何も言わずに他人のふりされそうかな…(´~`ヾ) ポリポリ