空き家と一本道

f0121181_1275172.jpg
Leica M9 & Carl Zeiss Biogon T* 2/35 ZM



撮影日時 2015年07月11日 14時22分41秒
シャッタースピード 1/1000
絞り F5.6
撮影モード 絞り優先AE
露出補正値 +0.3
感度 ISO160
焦点距離 35.0mm
測光方式 中央部重点平均測光
記録方式 RAW
現像ソフト SILKYPIX Developer Studio Pro
最終仕上げ Photoshop CS5


これも紛れも無く日本の風景。


先日、ある写真家さんが「若い人が持ってるライカがサマになってない」みたいなツイートをされてて、何やら物議を醸したようですが、そのツイートを見てドキッとした人は私だけではないはず。(笑)
まあ、その写真家さんは決してその若い人を見下すような意図はなくて、「ライカってそういうカメラだよね」ということが言いたかっただけなのですが、う~ん…やっぱりそういうカメラなのか…

ようは、見る人が見ればその人がどの程度ライカ使いとしての経験があるのかどうか、すぐに分かってしまうそうです。
そういうカメラなんだそうで、私のようなにわかライカユーザーには何やら変な汗がにじみ出そうなお話…
まあ、そんなコト言ったって、どんな人だって必ず初心者の時はあるものなんで、開き直って気にせず使っちゃいますが…

明日は久しぶりにM6パンダさん持ちだそうかな~

by ki_ex | 2015-07-14 01:58 | スナップ | Comments(0)