雨音の朝

f0121181_23084345.jpg
OLYMPUS E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MACRO
撮影日時 2018年04月24日 08時50分42秒




朝からしとしと降り続く雨が、景色を透明に変えていた。


ツツジと雨は似合いますね~…
仕事の合間にあまりにキレイだったので、ちょっとサボって撮ってました。

以前から申し上げているのですが、マクロ撮影でお花のシベのたった一本にAFだけで確実にピント合わせられるのは、ミラーレス機の最大のメリットだと思います。
更にはオリンパス機なら早いAFと強力な手ぶれ補正で、今日のカットのようにちょっと暗めなシーンでもしっかりと応えてくれる。
明るければフジのX-E3でも手ぶれ補正付きのマクロレンズなら撮れないことはないかな~…と思いますが、オリンパス機の楽勝感に比べるとチョット難しいかも。
AFがあまり早くないから、ピント合うまでに身体ゆれたり、お花が風で動いてしまったりするのですよね~…

ソニーのミラーレスは店頭でちょこっとお触り程度しか使ったことがないので、どの程度のものかわからないですが、私の知る限りでは今日のカットのようなシーンはオリンパス機が一番得意かな~…
昔に比べたら本当に楽に撮れるようになった。

by ki_ex | 2018-04-24 23:21 | | Comments(0)