オーソドックス

f0121181_22500752.jpg

NIKON Z 6 & ZUIKO AUTO-W 35mm F2.0
撮影日時 2019年01月22日 21時38分39秒





たまに手にすると、かつての一眼レフカメラがこんなにもオーソドックスだったのかと驚く。


KIPONのOMレンズ用のマウントアダプターが届いたので早速試してみました。
なかなかいい感じ…

解像力は最新レンズと比べてしまうと為す術もないですが、まあ、それでもそこそこいい感じに解像してますし、何よりボケがきれい。
とても何十年も前のレンズとは思えないほど。
フィルムカメラでもレンズの良さは感じていましたが、デジタルで撮ると更に良さがわかります。

今週末はOMレンズ付けてお外で遊ぼっと。

by ki_ex | 2019-01-22 22:56 | 身のまわりの物 | Comments(2)

Commented by nobs_soliloquy at 2019-01-23 20:52
お~、OM-1♪
昔、使ってましたよ。
小型軽量で、シャッターダイヤルがレンズの根元にあるのが使いやすかったなあ。
でも、露出計がオーバー目に振れるのが気に食わず、Pentax MXに変えてしまいました。
今から考えれば、補正すればいいだけだったのに、思慮の足らない若者は無知でした。(;・∀・)
そのOMをZUIKOのレンズで撮る・・・王道ですねえ。^^
Commented by ki_ex at 2019-01-23 23:00
>nobs_soliloquyさん
シャッターダイヤル使いやすいですよね!
学生の頃からこのシャッターダイヤルが好きで代々OM使っていたので、なかなか同意していただける人がいなくて寂しく思ってました…(笑)
フィルムカメラは今でも何台か持ってますが、今手元にあるカメラの中ではOM1が一番使いやすく感じてます。
近頃デジタルばかりでご無沙汰してますが…(^^ゞ