非常階段

f0121181_2385143.jpg
OLYMPUS E-300 & ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6
シャッタースピード 1/60
絞り F4.5
撮影モード プログラム
感度 ISO100
焦点距離 14mm(35mm換算28mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


以前にジャンク品扱いでリコーフレックスという6×6の中判二眼カメラを手に入れてしばらくおもちゃにしていたのだけど、その頃を思い出してちょっと6×6風にスクエアに切ってみました。
ちなみに、このカメラは未だに押入れの中に眠ってます。
たまにはまた遊んでみようかな…

そういえば、ふと思ったのだけど、APS-Cデジイチのフレームの縦横比って何で2:3なんでしょうね…
35mmフルサイズならわかるのですが、やっぱり35mmフィルムカメラから違和感なく移行できるようにっていう配慮なんでしょうか。

でも、フィルムの時代から35mmフィルムは横長すぎるっていう声が多かったし(特に中判ユーザーから)、四ツや六ツに伸ばすときは必ず両サイドケラレちゃうんだから、なにもこだわる必要はなかったと思うのですが…
パソコンとの親和性も考慮すれば、フォーサーズのように3:4にしてしまったほうが良かったような…

話は変わりますが、今日発売のデジタルカメラマガジンとデジタルフォトテクニックでオリンパスのE-400の記事が掲載されていたので、思わず2冊とも買ってしまいました。
E-400は欧州のみの発売なのですが、こうして記事として取り上げられるということは、やっぱり国内販売もありえるんでしょうか。

思わず欲しくなってしまいました…

by ki_ex | 2007-01-20 23:44 | 街並 | Comments(0)