屋台の女

f0121181_23563898.jpg
CANON EOS-5 & EF50mm F1.4 USM



シャッタースピード 1/60
絞り F1.4
撮影モード マニュアル
使用フィルム コダクロームダイナEX100(EB)
焦点距離 50mm
測光方式 中央部重点平均測光
スキャニング機材 OLIMPUS E-410 & ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
スキャン画像形式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


以前の投稿で今の私の環境だとフィルムスキャンに問題がある、とお話させていただきましたが、その解決策を見いだしました!
ということで、今日はかな~り前にタイのプーケットで撮影したポジの作品です。

で、その解決策というのは、なんと、ライトボックスに乗せたポジをデジカメでコピーしてしまおう!というものです。

だいぶ前に思いついた方法だったのですが、なにせ手間がかかる上に、外光の影響を受けたくなかったので夜でないと作業がやりずらいということで、なかなか試せずにいたのですが、今日ようやく試してみました。

結果は大成功!
これまでに取り込んだスキャンデータのどれよりもきれいにデジタルデータに変換することができました。

よくよく考えてみると、スキャナとデジカメって基本的な構造は似ているんですよね~。
しかも、デジカメの場合、市販されているコンシューマ向けスキャナと比べたら贅沢なほど大きな撮像素子と、これまた贅沢なほど高解像で諸収差の押さえられた高性能レンズを使用しているので、これは絶対にスキャナよりもいい結果が得られるのでは!と思っていたのですが、ここまでうまくいくとは思いませんでした。

ただ、問題点も残されていて、まず手間が非常にかかる。
まあスキャニングもそこそこ手間はかかるのですが、撮りだめしたポジを全てデジタルデータに変換するにはかなりの労力が必要になりそうです。
それと、ポジはこの方法でいいのですが、ネガはどうするか…
レタッチソフトで色反転させてあげればできないことはないと思うのですが…
レタッチが下手なだけにどこまでうまくできるのか…

いずれにしてもこれで過去の作品もデジタルデータできれいに残せるということで、ぼちぼちと時間を見つけては取り込んでいこうと思います。

by ki_ex | 2007-06-18 00:32 | | Comments(0)