訴え ~足尾の印象 その5~

f0121181_0143915.jpg
OLYMPUS C-70 ZOOM



シャッタースピード 1/160
絞り F4.0
撮影モード プログラム
露出補正値 ±0.0EV
感度 ISO80
焦点距離 26.4mm(35mm換算127mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


間藤駅近くにある、地元の印刷屋さんらしきお店の壁面に描かれたサイケデリックなアート。
何かとても意味深なものを感じ、思わずシャッターを切りました。

先日までの天気予報では今日は曇りとのことだったのですが、朝起きてみれば気持ちいいくらいの青空。
用事もあったのでどうしようかと思ったのですが、こんな日に家の中でこもっているなんてもったいないので、この時期軒並み咲き始めた曼珠沙華を狙って近所をぶらぶら。
しかし、先週末の現場応援で痛めた膝と肩の調子が未だに回復せず、いまいちピリッとしない休日に…
もったいない休日の過ごし方をしてしまったような…

そういえば、欧米で先行発表されていたパナソニックのL10が国内でも発表されましたね~
フォーサーズの新ボディということで、ラインナップが充実してくれるのはうれしいのですが…
やっぱりどうみても中途半端…
でっかいコンデジにしか見えない…

キットレンズのVario Elmarもこんなに暗いのに何でこんなに大きいの?
最短撮影距離が短くなったのはいいのですが、いくらライカブランドとはいえ、これならZD 14-54のほうがよっぽどいいような…

パナソニックはこのカメラでシェア10%を狙うそうですが、どう見ても他者に比べてとんがりすぎていて一般うけはしないように思うのですが…
というか、このカメラのターゲットユーザーが全く見えてこない。
ライカのレンズに魅力を感じるユーザーって、こういうボディには一番見向きもしないユーザー層に見えるのですが…

店頭予想価格が15万円とのことですが、この金額ならE-510やK10D、D80がレンズ付きで買えてしまう。
ちょっとがんばればEOS 40Dにも手が届く。
どのカメラもカメラの基本をしっかりと押さえた優れたカメラばかりです。
この中にこのカメラを送り込むというのは、パナソニックは完全に営業戦略を間違っているのでは…
もしこういうカメラを世に出したいのであれば、せめてライカブランドから切り離して、安価なレンズをつけて、もっと価格帯を思いっきり下げるべきだったのでは…

確かにライカブランドのレンズは魅力的ではありますが、パナソニックがライカブランドを前面に押し出すのであれば、L1のような路線をひたすら突き進んだほうがいいような気がするんですけどね~

by ki_ex | 2007-09-26 01:05 | 街並 | Comments(2)

Commented by MAG at 2007-10-05 02:26 x
落書きにしてはあまりにも芸術的ですね(笑)。
劇団四季の劇場のようにも思えて....
シャガールのようなちょっとお洒落な雰囲気や素敵な何かを感じます。

パチーンと縦に書かれてあったり、空が逆さに書かれてあったり、なんかすっごく不思議で面白いですね~(*^_^*)
Commented by ki_ex at 2007-10-05 04:48
>MAGさん
劇団四季!確かに!!(笑)

そう、私もこの「パチーン」という文字が気になったんです。
何かの音を表現していると思うのですが、昔はこんな音が鳴り響いていたんですかね~…
本当に不思議で、それでいて何故か惹かれるアートでした…