拒む鉄扉 ~足尾の印象 その6~

f0121181_437010.jpg
OLYMPUS E-410 & ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5



シャッタースピード 1/400
絞り F4.5
撮影モード 絞り優先
露出補正値 -0.7EV
感度 ISO200
焦点距離 54mm(35mm換算108mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


足尾を巡っていると、あちこちに立ち入り禁止の区域や、この写真のように硬く錠で閉ざされた場所があります。
中をうかがってみると、なるほど確かに危険そうなものがいっぱい…
これも足尾の特徴的な一面のように感じます。

ということで、お月様が西の空に赤く染まってとってもきれい…
でも、すでにカメラを出して撮影する元気はなし…

そろそろ空が白みそうな時間となりました。
明日(とういか今日)は遅くとも10時までには出勤しなければ…
そして、午後からは出ても出なくてもいいような長丁場の会議が…

無事でいられるだろうか…

いかん…まぶたが落ちて視界が霞んできた…
寝よう…

by ki_ex | 2007-09-27 04:46 | 街並 | Comments(2)

Commented by precious_m at 2007-09-27 19:28
なんだか、とっても哀しい気持ちになりました。
南京錠も、有刺鉄線も。
Commented by ki_ex at 2007-09-28 01:46
>MACHIさん
哀しい気持ちにさせて申し訳ございません…(^^ゞ
きっと勝手に入ってきちゃう人が多いんでしょうね…
哀しいことですが、「そこまでしなくても…」と思うようなところがそこかしこに見られました。