Sweet & Bitter

f0121181_23575235.jpg
OLYMPUS E-410 & ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO



シャッタースピード 2.5sec
絞り F13.0
撮影モード マニュアル
露出補正値 ― EV
感度 ISO100
焦点距離 35mm(35mm換算70mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


この間のE-410の写真以降、ちょっと物撮りにはまってます。
今、スタジオライトとストロボがちょっとだけ欲しいです…

実際に物撮りすると、ライティングの重要性がよ~く理解できます。
ライトの当て方次第で明るさばかりかコントラストも調整できるので、その良し悪しで絵の雰囲気がガラッと変わります。
同じチョコレートでも、とってもおいしそうに見えたり、とっても苦そうに見えたり…
知識では知っていても、実際やってみると難しい…

ちなみに、ライトはポータブルタイプのライトボックス(これです)を使ってスタジオライト代わりにしています。
光量は少ないですが、三脚に置いてスローシャッターを切れば結構使えます。
難点は、これを片手に持ってシャッターを切る姿がとても間抜けに見えることでしょうか。(笑)

今日になってようやく体調が戻ってきたような気がします。
でも、ここで気を緩めればまたぶり返してしまうと思うので、一応風邪薬だけは飲んでおきました。
しかし、秀一がまたも甘えんぼモードに入っている…
充分ぐりぐりしてあげたんだから、いい加減寝てくれ~っ!

by ki_ex | 2007-11-02 00:21 | 身のまわりの物 | Comments(2)

Commented by magmag-shashinkan at 2007-11-02 15:25
ki_exさん、こんにちは~。
いつもよりもちょっと早めにお邪魔を致します(笑)。

わー!
またもや、たまらない画をご披露して下さっているのですね(T_T)
この写真は目に毒です...v
銀紙の破け具合といい、茶色と金の外包装のチラ見せ具合の面積といい、そしてチョコレィトの艶やかさ、丸みを帯びた工業的な形体、ほろ苦・甘やかさの溶け出しそうな質感!!
そして、ちょっとハイキーな感じの仕上げがもう私の好みストライクで心臓がバクバクいってます(笑)。

うーん、meijiのこのミルクチョコレィト食べたくなってきました(笑)。
meiji製菓の回し者(笑)???

*お風邪のお具合は如何ですか~?どうぞくれぐれもお身体ご自愛下さいね。風邪と侮るととんでもない重病に発展することもあるそうですし、この時期インフルエンザも怖いですし...。奥様や愛猫ちゃんのためにもどうぞお身体、十二分にお労り下さいませ。(生意気を申しましてスミマセンv)
Commented by ki_ex at 2007-11-03 01:37
>MAGさん
せっかくご心配いただいたのですが…
申し訳ございません…すでに妻にうつしてしまいました…(笑)
おかげで私はだいぶ体調が良くなってきたのですが…(^^ゞ

とにかくおいしそうに撮りたい、という一心で撮ってみたのですが、食べたくなっていただけたということはうまくいったのですね~^^
私も甘いものは大好き(というか、甘いものでなくても何でも食べるのですが…)なので、自分が「食べたいっ!」って思えるようなアングルと照明を探して撮ってみました。
本職の方からしたらまだまだだと思いますが、こういう写真も面白いので、また挑戦してみます。
今度はケーキがいいですかね~^^