ベンチにて

f0121181_0165966.jpg
PENTAX *istDS & SMC PENTAX-M 50mm F1.4



シャッタースピード 1/4000
絞り F2.8
撮影モード マニュアル
露出補正値 ― EV
感度 ISO200
焦点距離 50mm(35mm換算76.5mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


ブログ模様変えしてみました。
ちょっとはCSS勉強しないと…ということを痛感しました…

開放絞りではぼやぼやのペンタックス50mmMレンズですが、ほんのちょっと絞り込むだけでもすぐにカリカリになります。
レンズの素性そのものはとっても良くて、現代でも充分に通用するレンズです。

せっかくの連休にも関わらずお天気は最悪…
仕方ないので、久しぶりに大宮の某大型家電量販店に買い物がてらパナソニックのL10を触ってきました。

残念なことに電源が入らなかったので、一番の売りのコントラストAFを試すことができなかったのですが、カメラそのものは悪くはないです。
若干安っぽさは感じるものの、2ダイヤルの操作性は悪くなさそうですし…
バリアングル液晶も結構頑丈に作られていて、コンデジのバリアングルのように「壊してしまうのでは?」という不安感はありません。
横に張り出す液晶は若干の慣れは必要であると思いますが、これはE-3でも同じことが言えますし…

「どうなんだろうなあ…」と感じたのは、廉価版のライカレンズ。
いくら手振れ補正付きとはいえ、「これで定価が10万円近いってどういうこと?」と思わせてしまうような作り…
まあ、ライカのライセンスをもらっているのですから、光学性能は充分高いのだと思いますが、この質感でこの値段は高すぎる…
定価7万5千円のZD14-54のほうがよっぽど作りがしっかりしているような気がします。

パナソニックが売れる一眼レフを作るためには、まずはライカと決別しないとかな~…とつくづく感じてしまいました。

そうなると、次に出てくる14-150もこんな作りなんですかね~…
E-410につけるスナップ用レンズとしてちょっと気になっていたのですが…

ついでに、発売されたばかりのα700も触ってきました。
…α100との違いがいまいちわからない…

ツァイスレンズが使える最新中級機ということで、こちらもちょっと気になる存在ではあったのですが、同クラス(EOS 40DやニコンD200)と比べると若干高級感に欠けるような…
まあ、ボディが高級感があるかどうかは写りに全く関係はないのですが、一般のユーザーがこのカメラに20万円近いお金を払うかどうかはちょっと微妙…

ただ、低照度下のAFに若干不安を感じましたが、ツァイスのレンズが使えるというのはとっても魅力的ですし、試したことがないのでどの程度威力を発揮するのかはわからないのですが、ダイナミックレンジオプティマイザの機能はおもしろいアプローチで、これだけでも価値はあるかな…
液晶も見やすいですし…

でも、もし買うのであればα100の方がいいかな…
今、安いですし…

蛇足ですが、α系列が伝統的に搭載している「アイスタートAF」ってキヤノンの「視線入力AF」並みにうっとおしい機能だと思うのですが、どうなのでしょう…
活用されている方っていらっしゃるんですかね…

ということで、なんだか最近オリンパス以外のカメラに触れる機会が多くなってます。
こうしていろいろなメーカーのカメラを触っていると、それぞれの思想の違いみたいなものを感じておもしろいです。

きっとこうしてカメラマニアへの道を歩んでいくのでしょうね…(笑)

最後に、いろいろ触っていてEOS 5Dがちょっとだけ欲しくなってしまいました。
フルサイズだからとかそういうのではなくて、「こういうカメラもおもしろそうだなあ」ということで…

もっとも、EOS 5Dを買うお金があるのなら、E-3の方が先になると思いますが…

by ki_ex | 2007-11-11 01:02 | 街並 | Comments(9)

Commented by ikasama-photo at 2007-11-11 12:14
アイスタート、切りっぱなしです(笑)
覗かなくても何かが近づいただけで、ジ、ジ、ジってやって電池が…。
Cユーザーの方は面白いって言ってましたけど。
まぁソニーらしい人目を引く遊び機能ではありますね。
外して値段を落としてくれた方が嬉しいですが。

って、昨日ヨドバシでぶらぶらしていて700をいじっているうちに、
いつのまにか家に付いて来てしまいました!
何て事に…(泣)
Commented by ki_ex at 2007-11-11 23:12
>ikasama-photoさん
やっぱりそうなのですね…
私も昔、キヤノンの視線入力AF付きのカメラ使っていたのですが、はじめのうちはおもしろくて使っていたのですが、1ヶ月しないうちに切ってました。(笑)

そうですか…
α700ついてきちゃいましたか…
私もE-3が発売されたら、付いてこないように気を付けなければ…(笑)

α700の作品、楽しみにお待ちしておりま~す♪ヾ(*・∀・)/
Commented by precious_m at 2007-11-12 00:11
こんばんわ、
スキン変更されたんですね。
ホワイトベースもいいですね。
うわ〜、毎日更新されている…すばらしい!
Commented by kohkyukun at 2007-11-12 00:30
一新されましたね!白も素敵ですね~
それにしても物凄く綺麗な写真ですね!
思わず隅から隅まで見入っちゃいました*^^*
Commented by ki_ex at 2007-11-12 00:44
>MACHIさん
黒の方が写真が引き締まるのでどうかな~…と思っていたのですが、ちょっと挑戦してみました。^^
更新は毎日してますよ~
今のところ皆勤賞です。(*^^)v
Commented by ki_ex at 2007-11-12 00:49
>kohkyukunさん
これが20年近く前のレンズで撮ったとは思えないですよね~^^
最近、ペンタックスもいいなあ…なんて思ってます。
カメラ自体はちょっと癖が強いですが…(^^ゞ
Commented at 2007-11-14 00:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MAG at 2007-11-14 00:14 x
光と影の陰影のコントラストとか
地面の砂と木製のベンチと金属の手すりとそして落ちている煙草の吸い殻とか透明なパックのゴミとか

そんな身近なモノがこんな風にくっきり、ハッキリと力を持って訴えてくる
この迫力に、 鳥肌が立って そして目が惹きつけられるのがすごく不思議です。
全体にアースカラーなのに、暖かさよりもシャープさを感じるのもすごく不思議です。
Commented by ki_ex at 2007-11-14 02:09
>鍵コメさん
スキンはベースになるテンプレートを選んで、それをちょっとだけカスタマイズしてます。
実は私、仕事でコンピュータプログラムとかも書くので、HTMLのタグとかもそれほど苦手意識はないのですが、WEB関連はちょっと専門外なので、四苦八苦しました。(笑)
ちゃんと勉強すれば仕事にも活かせるので、覚えなきゃな~…とは思ってはいるのですが…(^^ゞ

確かに黒の背景の方が、写真が引き締まる効果はあるのですが、逆に窮屈になる傾向もあるので、一概にどっちが見栄えがよくなるかっていうのは難しいかもしれないです。
本当なら載せる写真によって背景は変えたほうがいいのですが、私の場合、写真に節操がないので、どんな色使ってもあんまり変わらないかな~と思って白を選んでみました。(笑)
けっして自信の表れではないですよ…(^^ゞ

写真がシャープに感じるのは、私の腕よりもレンズの力が大きいかもしれないです。
私も仕上がってみてびっくりしてましたから…(笑)