逢魔ヶ刻

f0121181_2316116.jpg
OLYMPUS E-410 & ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5



シャッタースピード 1/200
絞り F5.6
撮影モード 絞り優先
露出補正値 -1.0EV
感度 ISO100
焦点距離 14mm(35mm換算28mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 5.0


今日も相変わらずの天気…だったのですが、ちょっとだけ晴れ間も見えていたので、近所をぶらぶら。
降ったりやんだり日が差したりで、露出決定にはちょっと厳しい環境でしたので、フルマニュアルの*istDSはちょっとお休みで、E-410とE-330のレギュラーコンビで撮影していました。
改めてこの2台、使いやすいです。

E-330の傾向もだいぶわかってきました。
若干絵の傾向が違いますが、E-410と同じような感覚で撮れるので、やっぱりこのコンビは相性いいです。
その上、バリアングル液晶がとっても便利なので、撮影によってはもう一台E-330があってもいいかも…

このカメラが絶賛される理由がわかったような気がします。

このところカメラの話題が多かったので、なにか他に話題はないかな~…と考えていたのですが、新製品ラッシュのこの時期、頭の中がカメラばかりになっているせいか、適当な話題が思いつかず…
仕方ないので、このバリアングル液晶についてちょっとだけ…

E-410でライブビューの利便性を実感して、「サブ機でもライブビューが使いたい」という理由からE-330を手に入れましたが、液晶が動くというのはやっぱり便利です。
固定式のE-410でも充分ライブビューの利便性を享受できるのですが、「液晶が動いてくれたらなあ…」という場面は結構多いです。

で、何が言いたいかというと、その動き方。

先日、パナソニックのL10をちょっとだけ触ってきたのですが、L10、E-3方式の液晶の動き方ってどうなのかなあ…という気がしてきました。
正直、E-330のように縦方向のみでの動き方で、動きが制限される代わりに、レンズの軸線上付近に液晶が来てくれる方が使い勝手がいいような…

確かに縦位置撮影での利便性を考慮すると、L10、E-3方式になるのでしょうが、E-330方式でも三脚に乗せるという条件付であれば決して利便性が落ちることはありません。

たとえば縦位置で大きく見上げるようなアングルで撮ろうと思ったとき、液晶が固定式だとカメラ背面に回りこんで、見上げる体勢で首をひねらなければならなくなりますが、E-330であれば液晶を跳ね上げることで、カメラの進行方向から見て横から液晶を覗き込めるので、少なくとも苦しい体勢で液晶を見なければならなくなることはありません。

確かに手持ちではカメラを手に持った体勢で横に回りこむ必要が出てきますので、ちょっと苦しい体勢になってしまいますが、私はライブビューは三脚撮影でこそ真価が発揮できると思っているので、そのことを考えると横に張り出す液晶ってどうなのでしょうか…
横に張り出すと、レンズの軸線から大きく液晶がずれてしまいますので、どうしても不自然さが出てしまうような気がします。
そう考えると、液晶のアングルの自由度を上げるよりも、多少動きは制限されてもE-330の方式を進化させたほうが良かったのでは…

もっとも、実際に慣れてしまえばそんなことは気にならなくなるのかもしれませんが…

そういえば、ぼちぼちとL10のサンプルの絵が出てきてますが、結構よさそうですね~…
ハイライトでもしっかり粘っていますし、ちょっと色調が濃いかな~…という気がしないでもないですが、階調も豊かでいい感じです。
パナソニックはコンデジの延長でデジイチを考えているような気がしたので、「パッと見きれいでも階調はつぶれ気味」なんて絵を出してくるのでは…と心配したのですが、決してそんなことはないようです。

まもなくボディ単体でも販売されるようですので、これが出てきたらちょっと悩みます…
ただ、コントラストAFと顔認識にはあまり魅力を感じないので、ZDレンズかSUMMILUXとの組み合わせになりそうですが…

おおっ!いかんいかん…
また寄り道してしまうところでした…
こんなところで寄り道してたらまたE-3が遠のいてしまいます。(笑)

by ki_ex | 2007-11-12 00:41 | 街並 | Comments(4)

Commented by kohkyukun at 2007-11-13 02:02
こんばんは。
こうゆうアングル大好きです!
雨上がりの澄んだ空気感が漂ってます。
たまりません!
Commented by MAG at 2007-11-14 00:20 x
ki_exさん、こんばんは。

空の透明感と人工物の影の対比、影絵のようで私も好きな画です(*^m^*)
特に影になっている人工物の縦横に整然と羅列されているこの平面分割的な線の捉え方が、すごくすごく美しくて...
影フェチ気味な自分にはちょっと堪らない画です(^_^;

空の、下から上へ暗くなっていくグラデーションやチラッと見える雲模様にもハートが打ち抜かれてしまいます(笑)。
ああ、シャープな写真、やっぱり良いですね!!
Commented by ki_ex at 2007-11-14 00:28
>kohkyukunさん
写真では雨が上がっているように見えるのですが、実はまだぽつぽつきてたんです。(^^ゞ
見上げるようなアングルで、レンズに水滴が付くのが気になったのですが、空のきれいさに負けてつい撮ってしまいました。
後のお手入れが…
Commented by ki_ex at 2007-11-14 02:17
>MAGさん
影フェチですか…
そうすると、私は電柱フェチかもしれません。(笑)

人工物と自然の対比って好きなんですよね~^^
どんなに文明が発達したって、所詮は自然の中でしか生きていけないっていうのが、なんとなく安心感を覚えるので…(^^ゞ