秋の終わりに…

f0121181_2359515.jpg
OLYMPUS E-330 & ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 MACRO



シャッタースピード 1/500
絞り F3.5
撮影モード 絞り優先
露出補正値 -0.3EV
感度 ISO100
焦点距離 50mm(35mm換算100mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


仕事の合間に撮影しました。
すっかり50mmマクロにはまっています。

今日の撮影では若干の二線ボケが確認されました。
ちょっと絞り込んだ状態で、微妙な撮影距離だと発生するようです。
もっとも、決して嫌な感じではありませんし、それ以上に描写が素晴らしいので、全く問題はないですかね…

今日は会議中に、会議室が寒かったせいか、急に強烈な寒気と頭痛が…
何とか会議の間は耐えたものの、それ以降、仕事を切り上げて早々に帰宅することに…
今は薬を飲んで、若干頭痛は残るものの落ち着いていますが、あまりに突然だったので自分でもびっくりでした。

そんな私の体調に関係なく、楓は相変わらず膝の上で熟睡中…
ふわふわであったかくて気持ちいいのですが………  邪魔っ!

そういえば、この季節になると、朝起きて気が付くと猫たちと一緒に寝ていた、ということが多くなるのですが、それぞれちゃんと寝る場所が決まっているようです。
楓は必ず右の脇の下、松吾郎は決まって左隣で腕枕、初音は足先の布団の上で、秀一は股の間に股間を枕にして…

どうやら私だけでなく、妻の場合も同じポジションのようで、もしかして話し合ってそれぞれ場所を決めているのでしょうか…

ほんとに猫って面白いです。

by ki_ex | 2007-11-27 00:16 | 自然 | Comments(4)

Commented by mr_peg at 2007-11-27 18:07
50ミリレンズは僕も”常用”です。(マクロは使ってませんが)

基本的にズームレンズを使う事は滅多にないのです。(動物かお祭りくらいですかね)

猫撮影は野良猫専門ですw

Commented by ki_ex at 2007-11-27 22:42
>mr_pegさん
私も昔はそうだったのですが、最近はつい便利さにかまけてしまって…(^^ゞ
でも、あらためて使ってみるといいですよね~…

今日の神社の猫たち拝見しましたよ~^^
うちの怠けた猫たちと違って、野性味のある表情が新鮮でした。(笑)
Commented by magmag-shashinkan at 2007-12-01 13:30
鮮明にシャープに葉の形を保とうとしているのに、
背景の黄色に溶け出すような描写がスゴイっていうか、この迫力に思わず恐怖のような戦慄を覚えてしまって...。
蜂蜜の中に溶けている様...
特にオレンジ色の葉軸がどろ~りと溶け出すような様が、
不思議で ちょっぴり艶めかしいです。
不思議な写真で、異空間に紛れ込んでしまったような気もするのでした。
Commented by ki_ex at 2007-12-01 21:39
>MAGさん
このレンズで撮ると、こんな感じに「シャープなのに柔らかい」という不思議な雰囲気が出せるんですよね~
今、一番のお気に入りレンズです。(^^ゞ
艶めかしいですか…
なるほど、確かにそんな表現が合っているかもしれないですね…