蔵のある街

f0121181_224530100.jpg
OLYMPUS E-410 & ZUIKO DIGITAL 14-54 F2.8-3.5



シャッタースピード 1/200
絞り F8.0
撮影モード 絞り優先
露出補正値 -0.3EV
感度 ISO100
焦点距離 14mm(35mm換算28mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


今日はピリッとしない天気だったので、せめて写真くらいは最高のお天気で。(笑)

先日までの体調不良が嘘のように回復したので、午前中から撮影に出かけたのですが、光量が足りない上に強風…
このところ撮影に集中できる日が取れていないので、ちょっとフラストレーションがたまり気味です…

そういえば、今日、D300を触ってきました。
やっぱりニコンのカメラは手にするとゴツイ…
見た目はスマートな印象を受けたので、「ニコンも変わったのかな~」なんて思っていたのですが、やっぱりニコンはニコンなのですね…
それがニコンの良いところでもあるのですが…

しかしながら、付いていたレンズのせいもあるのかもしれませんが、思ったよりも軽く、これなら長時間持ち歩いても苦にならないかもしれません。
少なくとも、先週見に行ったE-3と12-60のコンビよりはよさそうです。

ただ、やっぱりいい意味でも悪い意味でもニコンのカメラです。

ボディはきっちりかっちり、とても剛性感があって、シャッターの感触もとても良いです。
持っていて安心感があるというか、しっかり働いてくれそうな感触で、このあたりは他社の同クラスのボディとは一線を画す造りの良さを感じます。

ただ、こと操作性に関してはかなりの慣れが必要…

ボタン類も大きくなり、一見すると操作性は上がっているように見えるのですが、いざ操作してみるとどのボタンがどんな働きをするのかが直感的にわかりづらい…
従来からのニコンユーザーであれば戸惑うことなく操作できるのかもしれないですが、他社からの乗換えだとかなり戸惑うかもしれません。

ニコンはF4の頃から伝統的にこのあたりが弱いように感じるのですが、D300でもそれは継承されているようです…
ニコンがもっと操作性に目を向けて真剣に研究したら、本当に究極のカメラが出来上がるような気がするのは私だけでしょうか…

私が元キヤノンユーザーで、今はオリンパスユーザーなので、余計にそう感じるのかもしれないですが、キヤノンにしろオリンパスにしろ、どちらもそれぞれ癖はあるものの、カメラの基本操作はほぼ説明書を読まなくても直感的に理解できます。
ボタンのアイコンであったり、その配置であったり、メニューの操作性等々、それぞれちゃんと研究されている跡が見られ、「ちょっと使いづらいな…」と感じることはあってもわからないということはほとんどありません。

大してニコンは、ボタンやレバー、その他諸々、どの部分を操作しているのかはなんとなくわかるのですが、それがどんな風に機能するのかがよくわからない…
今日も新しく加わったライブビュー機能がどんなものか試そうと思ったのですが、結局どのように切り替えるのかがわからず、断念しました…

後から調べてわかったのですが、どうやら軍艦部左肩のダイヤルをライブビューのアイコンに合わせ、その後にシャッターボタンを押さなければいけないようです…

シャッターボタンを押す操作はレリーズするとき以外使わないというのが一般的な感覚だと思うのですが…

実は私がニコンのカメラが欲しいと思いつつもなかなか手が出せないのもこのあたりで、キヤノンのカメラの操作性の高さに慣れてしまうとちょっとメインのカメラとして使う気になれない…
カメラそのものがいいのはよ~くわかるのですが…

まあ、そんな感じで、いい意味でも悪い意味でもニコンのカメラなのですが、さすがに51点のAFは圧巻です。
多少の慣れは必要かもしれませんが、これが使いこなせたらかなりの武器になるかもしれません。

「51点ものAFポイントをどう使うのか」と疑問に思われる方も多いかもしれませんが、ニコンではどうやら、従来の「点で捉えるAF」ではなく、51点の何点かを使用して「面で捉えるAF」を目指したようで、雑誌の記事を読んで、実際に触ってみて、とても納得してしまいました。

やっぱりニコンはすごいです…

ちなみに、今日行ったお店にもE-3は置いていませんでした。
人気がありすぎて品薄なのか、ただ単にメーカーの生産が追いつかなくて品薄なのか…

前者であればある意味うれしいことなのですが…

by ki_ex | 2007-11-28 00:07 | 名所・旧跡 | Comments(4)

Commented by kohkyukun at 2007-11-29 00:58
オリンパスブルーの本領発揮ですね~
なんとも言えない青と黒のコントラスト!
撮影意欲を掻き立てられる、元気の出る写真です!!
Commented by ki_ex at 2007-11-29 01:19
>kohkyukunさん
E-300ならもっと違う発色になったかもしれないです。
同じオリンパスの青でも、E-410は若干おとなしめなんですよね~
こういう写真はやっぱりE-300の方が好みなので…やっぱり買い戻しますかね…(笑)
Commented by magmag-shashinkan at 2007-12-01 13:35
この写真、堪らないです(>_<)
ある箇所が、私のフェチシズムを刺激しています(笑)。
その箇所は...

屋根の両端先端の各とお写真のヘリから生まれる
何とも云えないシャープな角度の三角形の余白なんです(笑)。
うわ~!
背中がゾクゾクするくらいに好みです~♪
Commented by ki_ex at 2007-12-01 21:49
>MAGさん
面白いところに刺激を受けられているようですね…(笑)
でも、喜んでいただけてとっても嬉しいです。^^
ちなみに、私は車のエンジンに使われている「カムシャフト」という部品を見るとゾクゾクします。(笑)
誰にでもそういうのってありますよね~(^^ゞ