飛行機雲

f0121181_094541.jpg
OLYMPUS E-410 & ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8



シャッタースピード 1/60
絞り F2.8
撮影モード プログラム
露出補正値 ±0.0EV
感度 ISO100
焦点距離 25mm(35mm換算50mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio 3.0
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


先日はもたもたと現像処理をしていたら、Exciteブログのメンテナンス時間ぎりぎりになってしまいました。
なので、ちょっと昨日のことなどを…

実は仕事仲間であり写真仲間でもあるkokyukunさんと赤坂まで某マ○ク○ソ○ト社主催のSharePoint Conference 2008へ。
職場への導入を検討しているサーバ製品の勉強だったのですが、お昼休みにちょっとだけカメラを交換して撮影。
お勉強終了後はお休みをいただいてた私だけ現地に残って赤坂、永田町近辺をぶらぶらスナップ。
早めに帰る予定だったのですが、結局撮影に夢中になってしまい、帰宅したのは夜の9時過ぎ。
で、0時過ぎに現像一括処理ボタンを押したと同時にExciteブログのメンテナンスのことを思い出し、慌てて投稿…とそんな感じでした。

久々の都内での撮影だったのですが、やっぱり25mmはこういう撮影にはぴったりです。
あまり深いことは考えずに、プログラムオートでパシャパシャ。
片手でも手ブレなく撮れるので、自ずとシャッターも軽くなる。
E-410と25mmの組み合わせは本当にスナップにはもってこいです。

惜しむらくはE-410がISO800くらいまで使えて手ブレ補正でも付いていれば夜景にも強い本当に最高のスナップカメラになるのですが…
…って、もしかして、じきに発表されるであろう(といいつつ、いつになるのやら…)E-520だとかなりこの条件を満たすぐらいに仕上がるのですかね~
ただ、E-5xx系だとあのグリップがなあ…
せめてAFポイントが9点くらいになってくれれば、E-3のサブとして検討の余地はあるのですが、そうでなければやっぱりE4xx系の方が…

実質的な大きさも重さもそれほど大きく違わないのですけどね…
基本的にグリップってあまり好きではないので…

by ki_ex | 2008-04-24 00:55 | 街並 | Comments(4)

Commented by ritsuko_ikarin at 2008-04-25 00:21
都会撮りのカメラとレンズですね!
夕暮れなのにブレていないし、いいなぁ。。
飛行機雲は幾分か夕焼け雲となってパープルの空に映えています。
都会の空は、昼間より夕暮れや夜のがキレイなんですよね。
ビルに色々写り込んだり、灯りが点りますからね♪
Commented by ki_ex at 2008-04-25 01:19
>ritsuko_ikarinさん
そうなんですよね~
東京は夕暮れや夜の方がきれいなので、この時間帯を狙いたいのですが、いかんせん田舎ものなので、これくらいの時間まで都内にいると帰りの時間が気になってしまってなかなか…(^^ゞ
こういう機会でないとなかなか撮れません…
でも、25mmがきたおかげで、こういう撮影にはぴったりなので、当分は重い腰を上げる原動力になるかもしれないです。^^
Commented by kohkyukun at 2008-04-25 23:37
つい1年前までは、ごついグリップに憧れておりましたが
今となっては見たくれや機能よりも、その人の撮影スタイルを踏まえながら
その人にとって何が一番正しいのか。
何を言っているのか判らなくなってきましたが、キャノンユーザーからすると
E-410と25mmのコンビは衝撃でした。
結論は、撮影していてその人が楽しければ全て解決ということですかね~
Commented by ki_ex at 2008-04-26 00:37
>kohkyukunさん
私も昔は憧れていたんですけどね~…
フィルムの頃はこのグリップがあるということは、フィルムを給送するためのモーターがあるということで、高速連写の象徴みたいなところがありましたが、今のカメラは単なるバッテリー室みたいな感じになっているので、なくても済むのならないほうがすっきりしていいかなあ…と…
フィルムに比べてデジタルの方が形の自由度が高いはずなので、各社もっと携帯性を考慮したデジイチを出して欲しいですね~^^