桶のある風景

f0121181_1461445.jpg
OLYMPUS E-420 & ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8



シャッタースピード 1/400
絞り F6.3
撮影モード プログラム
露出補正値 -1.3EV
感度 ISO100
焦点距離 25mm(35mm換算50mm)
測光方式 評価測光
記録方式 RAW
現像処理 SILKYPIX Developer Studio Pro Beta
WEB最適化処理 Photoshop Elements 6.0


いかん…明日起きられなくなってしまう…

E-30の発表でついつい考えてしまうのが、E-30が来た後のボディの構成…
もしE-30が私の期待するとおりの実力を発揮してくれるのであれば、先日申し上げたとおりE-3を手放し、2台目のE-30導入となるのはほぼ確定なのですが、そうなった時にE-1の処遇をどうするか…

現状、E-1はE-3のサブ機としての色合いが強いのですが、E-30が2台となれば基本的にサブ機は不要となります。
しかしながら、E-1のあの絵造りは唯一無二と感じられますので、手放すのはもったいないような気も…
かといって、同じマウントのボディが4台あってももてあますだけですし、実用重視でいけば時代遅れとなってしまったE-1は手放すべきとは思うのですが…

う~ん…難しい…

ちなみに、E-420は残留確定です。
G1を手にして改めてE-420のよさが実感できてしまったので、オリンパス製マイクロフォーサーズ機がリリースされるまではこの地位はゆらぎそうになさそうです。(笑)

by ki_ex | 2008-11-07 02:06 | 街並 | Comments(2)

Commented by ikasama-photo at 2008-11-10 00:39
前から気になっていたのですが、
桶の右にかかっている、
唐辛子柄の何かが非常に興味をそそられます。
唐辛子柄のズボンとかだったら、
是非どこで売っているか教えて頂きたいです(その家の方に、ですね(笑))
Commented by ki_ex at 2008-11-10 23:35
>ikasama-photoさん
どうやらエプロンのようでしたが…
唐辛子柄のズボン…
想像したらなにやら楽しい気分になってきました。(笑)